スポンサーリンク

【子連れ休日】〈長谷寺~鎌倉いとこ~うつわとおいしいものヨツカド〉日帰り鎌倉ぶらぶら!その①

スポンサーリンク

 

f:id:Kotazu:20190613222507j:plain

さて、前回は概要編ということで、全体工程や子連れ外出での持ち物などをお伝えしましたが、今回からは実際の探訪編ということで、具体的なお話をできればと思います。

 

今回は「その①」ということで、以下工程です。

 

 ①江ノ島電鉄 長谷駅〈朝10:20到着〉

 ~徒歩8分~

 ②〈観光〉長谷寺

 ~徒歩5分~

 ③〈おやつ〉鎌倉いとこ 長谷本店

 ~徒歩2分~

 ④〈ぶらぶら〉うつわとおいしいものヨツカド

 

 

 

1.江ノ電 長谷駅到着!

はい!到着しました長谷駅

f:id:Kotazu:20190613223615j:plain

横須賀線のJR鎌倉駅から江ノ電に乗り換えて約5分で長谷駅まで行けます。

鎌倉まで行ってしまえば、すぐそこですよね♪

 

ちなみに、お値段的にはこんな感じです。

f:id:Kotazu:20190613223933j:plain

 

結構近いですよね。

そして地味に感動したのはこれ!

f:id:Kotazu:20190613224220j:plain

江ノ電の行き先表示のところが、梅雨時期はあじさいなんですよね。

可愛らしくて、妻も喜んで写真パシャパシャ。

 

あとは、やっぱり土日の江ノ電はある程度混んでいました。

まぁまず座れない感じですね。

ただ、鎌倉→長谷は5分程度なので、別に座らなくても苦痛な距離ではありません。

娘も良い子に、外の景色見てました笑

 

2.長谷寺散策

長谷駅から歩いて8分程度で長谷寺に到着します。

到着したらすごい人混み!!

この時点でまだ10時半過ぎですが、結構混んでいました。

しょうがないですよね、だって梅雨のあじさいですもの。。

 

長谷寺

www.hasedera.jp

 

 

とりあえず拝観料を払って入場します!

f:id:Kotazu:20190613225208j:plain

大人400円/人でお寺に入れます。

あじさい見学で特に追加料金がかかることはないので、ご心配無用です。

 

そして、入場時にこのチケットをゲットします。

f:id:Kotazu:20190613225424j:plain

これはあじさい路への入場整理券です。

僕が133番なのではなく、133番の組がたくさんいて、組ごとに入場していくイメージですね。

寺内には、ディスプレイに「現在●●番まであじさい路へ入場可能」という案内が出ており、僕らが行った時は「127番」あたりでした。

寺内アナウンス曰く、1つ番号が進むには、10分~15分かかるということです。

つまり僕の場合、60分~90分待つということになりますので、一旦あじさい以外の部分を観光しました!

 

f:id:Kotazu:20190614223629j:plain

あ、ベビーカー置き場ありました!!

もしべビーカーで来た場合は、入り口から入ってすぐのコチラを活用したほうが良いですね。

長谷寺内は階段も多く、ベビーカーで走破することはまず無理なので汗

 

では観光再開

f:id:Kotazu:20190613225831j:plain

かくれミッキーばりにひっそりと佇むお地蔵さま。

 

f:id:Kotazu:20190613230118j:plain

お水をかけるとご利益があるお地蔵様。

 

f:id:Kotazu:20190613230241j:plain

弁天窟という洞窟。

ここ、入ろうとしたのですが、娘がギャン泣き…。

やっぱり洞窟なので、暗いとちょっと怖いみたい…。

詳細知りたい方は、かご猫さんのブログを参照ください…汗

kamakuratrip.blog.fc2.com

 

実は今日僕は朝ごはんを食べていませんでした。

そろそろお腹が空いて来てしまったので、長谷寺で少し買い食いです。

 

寺まんじゅう…210円

大吉団子…160円

f:id:Kotazu:20190613230802j:plain

特に寺まんじゅう!!

これは精進料理となっていて、豆と野菜だけを使ったおまんじゅうです。

でも、肉まん以上にジューシーで食べごたえがあり、朝ごはんを食べていなかった僕としては、最高の間食でした!!

f:id:Kotazu:20190613231222j:plain

ぶれてる笑

 

この時点であじさい路の整理券が、130番くらいまで呼ばれていました。

ただ、寺まんじゅうを食べてお腹が空いてきてしまったので、一旦ランチをとってから、再びあじさい見学に来ようという結論に至りました。

 

拝観料のチケットとあじさい路の整理券を持っていれば、再入場できます!!

 

3.鎌倉いとこで小休止

長谷寺から徒歩5分。

駅に戻る道をたどると、十字路にある金つば屋さん。

フラフラっと寄ってみました!

www.kamakura-itoko.com

 

店先で金つばをつくっています。

ついつい見入っちゃう。

f:id:Kotazu:20190614224830j:plain

 

f:id:Kotazu:20190614224534j:plain

今回は、安納芋と生チョコを買い食い。

程よい甘さで美味しい!!

 

ちょっとした間食にぴったりで、疲れた体に適度な糖分を与えてくれますよ。

2歳の娘も安納芋を少し食べました。

美味しかったみたいで、おかわり要求。

 

4.かわいい食器♪うつわとおいしいものヨツカド

さらにぶらぶら…ということで、鎌倉いとこから徒歩2分ほどにある食器のお店。

yotsukado.com

写真が取れませんでした…。

詳しくはHPをご覧ください汗

 

ただ、こじんまりしたお店と、おしゃれなお皿たちが、格別な雰囲気を醸し出していました。

妻はお皿購入を20分ほど悩んでいましたが…子供が泣き出したので一旦外に出ました…

お店の方すみません!

 

でも、良い雰囲気の食器達だったので、とっても参考になりました!

 

 

 

さて、次はいよいよ昼食ですが、それは次の更新で!!