スポンサーリンク

【レシピ】案外できた!BRUNOホットプレートで餃子!

スポンサーリンク

f:id:Kotazu:20190602160028j:plain
テレビで餃子のCMを見てたら、妻と「餃子食べたいね!!」という話となり、急遽餃子を作りました!

いつもは手抜きで、冷凍食品の餃子を焼いて食べるのですが、やっぱりたまに自分で握って餃子を作るのもいいですね。

妻とも一緒に餃子にぎにぎしました。

その間子供はひたすらディズニー見てました…。

 

【評価】

簡単に作れる ★★★☆☆

ビールに合う ★★★★★

妻の喜び度  ★★★★☆

 

 【材料】(3人分)

  • 豚ひき肉…400g
  • 千切りキャベツ…1袋
  • 大葉…10枚
  • ニンニクチューブ…3cm
  • 生姜チューブ…3cm
  • 片栗粉、酒、醤油、ごま油…大さじ1
  • こしょう…少々
  • 鶏ガラスープのもと…適量
  • 餃子のかわ…40枚
  • 水…150cc

 

ちなみに、この日購入した材料

 

f:id:Kotazu:20190602160737j:plain

ひき肉。ちょっと多かったかも。

 

f:id:Kotazu:20190602160810j:plain

大葉。

 

f:id:Kotazu:20190602160833j:plain

キャベツの千切り…。これ、キャベツまるごと買うよりも安いし、すでに千切り状態なので、刻むだけで餃子の餡として使えました!おすすめですよ!

 

 

【作り方】

  1. 千切りキャベツと大葉をみじん切りにし、ボールに入れた豚ひき肉に合わせます。
  2. ボールに片栗粉、酒、醤油、ごま油を入れ、よく手でこねます。(肉が毛羽立つくらい)
  3. 餃子の皮に包みます。
  4. BRUNOホットプレートにごま油を入れ、強火で熱します。
  5. ホットプレートが温まったら、餃子を並べます。
  6. 30秒ほどそのまま焼いたら、水150ccを入れ、蓋を閉めます。
  7. 3分ほどしたら蓋を開けてみて、水がなくなっていたら、餃子の上からごま油を垂らす。(ホットプレートの餃子の上をぐるーっと一周 ※餃子全面にかけなくてOK)
  8. このまま3分ほど焼くと、餃子に焼きめがつくので、完成!

 

 

BRUNOに餃子を並べる様

f:id:Kotazu:20190602161647j:plain

 

水が飛んだらこんな感じ

f:id:Kotazu:20190602161739j:plain

 

ご飯によく合います!

ホットプレートから取り出さなくても、直接食べられるので、お皿も汚さずに楽ちん。

 

f:id:Kotazu:20190602161853j:plain

 

餃子にはやっぱりビールですよね~!