スポンサーリンク

【おすすめレシピ】基本の基本!簡単ペペロンチーノ!

スポンサーリンク

f:id:Kotazu:20190602152824j:plain

パスタの基本、ペペロンチーノです!

厳密には、アーリオオーリオ・ペペロンチーノ!

雑学ですが、アーリオオーリオとは、オリーブオイルとニンニクで作ったソースのことを指していて、そこにパスタと鷹の爪を入れたものが、ペペロンチーノだそうです。

 

ここで僕が伝えたいのは、

このペペロンチーノの作り方を覚えておけば、他のオイル系パスタはすべて作れる!!

ということです。

オイル系パスタは、色々レシピが紹介されていますが、今日僕が紹介するペペロンチーノの作り方が軸になっています。

これさえ覚えれば、あなたもオイル系パスタはマスターしたも同然です!!

 

【評価】

簡単に作れる ★★★★★

ビールに合う ★★★★☆

妻の喜び度  ★★★☆☆

 

 【材料】(1人分)

  • パスタ…1束
  • ニンニク…2かけ
  • 輪切り唐辛子…適量
  • ベーコン…3枚(できれば厚切り)
  • オリーブオイル…大さじ4
  • 乾燥バジル…適量
  • 塩…適量
  • こしょう…適量

 

【作り方】

  1. たっぷりのお湯に塩を2つまみ入れ、沸騰したらパスタを茹で始めます。
  2. 輪切りにしたニンニクと唐辛子を、オリーブオイルを敷いたフライパンに投入。(投入後に弱火で火をつけましょう)
  3. ニンニクがほんのり色づいてきたら、ベーコンを投入に中火にします。
  4. ベーコンに日が通ってきたら、パスタを茹でている鍋から茹で汁をフライパンに入れます。(お玉2回程度)
  5. フライパンに茹で汁を入れたら、ヘラなどでよく混ぜます。←乳化させてパスタに絡むソースにします。
  6. 乳化してソースが少しねっとりしてきたら、塩コショウで味付けします。
  7. 茹で上がったパスタをフライパンに投入し、よく混ぜます。
  8. お皿に持って、乾燥バジルを振りかけたら完成!

 

これが基本のペペロンチーノです。

手順3のベーコン投入の際に、他に様々な具材を投入することで、オイル系パスタのバリエーションになります♪

※火が通りやすいものは、後から入れるなどの工夫は入りますが。

 

ちなみに僕は、これら具材は基本家にストックしてもらっています。

いつでも食べられるように♪